目指せ アフィリエイトで札束!

インターネットのアフィリエイトに関するサイトについて、ジャンルを問わず、体験談か日記という形でご紹介。 また、新規登録のサイトの中で気になるサイトについては経過報告も行なっています(最大で1年間)。

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャンプ!ボーイズ

2005年初夏の台湾で、「元気になれる映画」と話題になった、1本のドキュメンタリー映画があります。

それは、台湾東部に住む幼稚園児から小学校2年生までの少年7人が、熱血コーチとともに全国ジュニア体操大会で金メダルを目指す姿を追った「ジャンプ!ボーイズ」です。

一所懸命、健気に練習に励む彼らの姿が老若男女の心を打ち、無名監督、無名の子供たちを追ったドキュメンタリーながら台湾で大ヒットを記録。

なんでも、台湾で国産映画がヒットすることはもちろん、ドキュメンタリー映画がヒットするのは快挙といっていい出来事なんだそうです。

しかもなんと、台湾金馬賞ドキュメンタリー部門最優秀賞を受賞する快挙を成し遂げてしまいました!

◆ストーリー◆

「いつかオリンピックに出たい!」という思いを胸に、毎日練習に励む、台湾の7人の少年たち。

少しでも高く跳び、少しでもきれいに着地を決めたい。

でもその道は厳しいもの。

コーチと一対一の恐怖のストレッチ、逆立ちの刑など、全国ジュニア体操大会前の練習では辛いことがたくさんある。

苦しくて泣いても、転んで痛くても、それでも起き上がり、歯を食いしばって練習を続ける。

子供らしい遊びも我慢しているというのに、少年たちにはまったく悲壮感がない。

そう、それは一緒にがんばってくれる仲間がいるからである。

果たして健気に頑張る少年たちは、念願の金メダルを手にすることができるのだろうか?

◆台湾といえば?◆

今回の映画「ジャンプ!ボーイズ」では台湾が舞台でしたが、台湾というと、日本には台湾出身の著名な方が何人かおられます。

たとえば有名な方だと、故・テレサテン(麗君)さんやジュディ・オング(翁倩玉)さん。

懐かしいところではビビアン・スーさん。

また、タレントのインリン・オブ・ジョイトイさんや、歌手の一青窈(ひととよう)さんも台湾出身の方です。

意外だったのは、現在福岡ソフトバンクホークス監督の王貞治さん。

実は王さんも台湾出身の方だったんですね。

◆今年の初夏にロードショー!◆

その映画「ジャンプ!ボーイズ」は、今年の初夏、シネスイッチ銀座にてロードショー公開されます。

以下は、「ジャンプ!ボーイズ」の公式ホームページと公式ブログのリンクとなっています。

ジャンプ!ボーイズ公式ホームページ

ジャンプ!ボーイズ公式ブログ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。