目指せ アフィリエイトで札束!

インターネットのアフィリエイトに関するサイトについて、ジャンルを問わず、体験談か日記という形でご紹介。 また、新規登録のサイトの中で気になるサイトについては経過報告も行なっています(最大で1年間)。

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プルーフ・オブ・マイ・ライフ


アカデミー賞7部門受賞の名作「恋におちたシェイクスピア」のジョン・マッデン監督と、主演のグウィネス・パルトロワが再び贈る感動の物語!

監督:ジョン・マッデン
出演:キャサリン(グウィネス・パルトロウ)
天才科学者の父ロバート(アンソニー・ホプキンス)
父の弟子の数学者ハル(ジェイク・ギレンホール)
メアリー(ルイーズ・パーカー)
ホープ・デイヴィス ほか


ストーリー◆

輝く美貌と天賦の才能を持ちながらも、天才数学者の愛する父の死をきっかけに、自らの人生を封印してしまったキャサリン。

父の弟子の数学者ハルのやさしさと出会い、少しずつ心を開いていくが、亡き父の書斎から世紀の数学の<証明(プルーフ)>が見つかったことから、彼女の運命は大きく変わっていく・・・。


イントロダクション◆

本作はデイヴィッド・オーバーンの戯曲「Proof」を基に作られ、ピュリッツァ賞ドラマ部門賞、トニー賞最優秀舞台作品賞、最優秀演出家賞、最優秀女優賞を獲得し、あっという間に話題になった舞台の完全映画化作品。

主演のグウィネス・パルトロワは、2002年本作監督のジョン・マッデンが演出する舞台「Proof」で主役を務め、大成功を収めている。

だが、父親で大プロデューサーでもあるブルース・パルトロワは癌を患い、本作撮影開始の前年に亡くなっている。

胸をしめつけるような彼女の切ない迫真の演技は、グウィネスの父への想いを昇華させたものなのかもしれない。

グウィネス以外にも、メアリー=ルイーズ・パーカー、アン・ヘッシュと、多くの演技派女優達が本作の主役であるキャサリン役に魅了されてきた本作。

名優アンソニー・ホプキンス、若手No.1演技派俳優ジェイク・ギレンホーラと最高のキャスティングも実現し、早くも2006年度のアカデミー賞の呼び声が高まっている。


僕から一言◆

僕がこの映画の予告編を見て、いちばん期待したいのは、やはり亡き父の書斎から数学による定理の証明が記されたノートが見つかったことで、キャサリンの運命がどう変わっていくのかということにあるでしょうね。

その映画プルーフ・オブ・マイ・ライフは、来年2006年の1月14日(土)より、東京みゆき座ほか、全国東宝系洋画系にてロードショー公開されます!

こちらがプルーフ・オブ・マイ・ライフのオフィシャルサイトです。

「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」オフィシャルサイト
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。