目指せ アフィリエイトで札束!

インターネットのアフィリエイトに関するサイトについて、ジャンルを問わず、体験談か日記という形でご紹介。 また、新規登録のサイトの中で気になるサイトについては経過報告も行なっています(最大で1年間)。

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『エッ!大手証券会社元支店長がここまで教えてくれちゃうの!?』

大手証券会社営業22年のキャリア、元支店長のノウハウ。

さらに「IPO(新規公開株)を配分していた張本人」を活用して、「ほんの少しの知識」と「ほんの少しのリスク」で投資ライフをスタートしてもらうことが目的のサイトがあります。

それが、投資ライフスタイルBOOKというBOOKを販売しているこちらのサイトです。

その内容は、一般的な投資関連のサイトや本(株式を買う側の人間が書いている)とはまったく異なり、「元大手証券会社支店長が公開する」という点が、他の投資ノウハウ本と違って貴重であります。

と同時に、『エッ!大手証券会社元支店長がここまで教えてくれちゃうの!?』というタイトルのメルマガも発行されています。

◆門外不出の大手証券会社で培ったノウハウを惜しみなく公開!

このサイトでは、投資の初心者はもちろんのこと、上級者に対して、3~5倍にもなるIPO(新規公開株)ゲットをきっかけに、投資ライフをスタートさせるためのノウハウを提供します。

IPOというのは、株をやったことがない僕にとっては初めて聞く言葉だったんですが、株式は株式でも、新規公開株といって、現在投資家の間で一番人気の投資なのだそうです。

しかもIPOには、運を天に任せる抽選(文字通り、滅多に当たらない)と、証券会社の裁量で配分する2通りがあり、後者の方法であれば、コツさえ押さえればIPOをゲットできるとのこと。

そのコツは、サイト内で販売されている投資ライフスタイルBOOKのマニュアルで展開されているということでした。

◆執筆者 桑田研二氏のプロフィールを読んだ感想

今回ご紹介のサイトを統括運営している責任者で、投資ライフスタイルBOOKの執筆者でもある方は、名前を桑田研二と呼ぶそうです。

サイト内に記載されていたプロフィールによりますと、桑田氏は昭和34年に、文学青年の父と農家の娘の母との間に長男として東京都で生まれるんですが、その桑田氏の父が、会社の傍ら直木賞を目指したり、独立して警備会社を興すも、すぐに倒産したことにより莫大な借金を抱えてしまいます。

そんな中、どういうわけか、桑田氏の父はこの時点から労働を放棄。

以後30年間にわたる父のプータロー人生(今風に言えばニート)がスタートしたことで、この時大学生だった桑田氏を含む、一家5人はどん底の生活になっていったそうです。

この部分を読んで、一家の主がある時労働を放棄し、以後30年間にもわたってプータロー人生がスタートしたなんて、いくら事業に失敗したショックがあったからといっても、あまりにも信じられない出来事のように思えてしまいました。

その後、とりあえず一家を支えるため、「絶対につぶれない」、「高給かつ安定」という譲れない条件を満たしてくれる四大証券(当時)大和証券に入社し、収入の全額を家計に入れるということでガムシャラに働き、気がつけば全国ナンバー1セールス、そして支店長にまで昇格。

支店長になっても、今度は自店が全国第1位になり、地域支店長を統括するエリアマネージャーに最年少で就任となったそうです。

お父さんがプータローで働かないので、かわりに長男の桑田氏が働いて一家を支えなければという責任感がそこまで頑張らせたのかもしれませんが、必死に頑張り抜いたことで、地域支店長を統括するエリアマネージャーに最年少で就任されたのは素晴らしいと思いました。

しかし、現場知らずで「内交」だけで出世していく者たちが多く、現場育ちが冷遇される社の体質に嫌気がさし、不本意な異動を突きつけられた日に、代表取締役の自宅に夜中に突撃電話。

叩き起こして退職を決意表明。

年収2000万円を捨て、20年以上に渡る証券マンに終止符を打ち、現在に至るということでした。

これについても、会社の体質に嫌気がさし、不本意な異動を突きつけられた日に代表取締役の自宅に電話をして退職表明したのは、実に思い切った決断のように感じました。

ふつうだと、年収2000万円であれば、どんなことがあっても定年までは意地でも会社に残りたいと思うものです。

でも、桑田氏にとっては大手証券会社を辞めたことで、現在はIPOを発行する立場になるべく、投資の匠として新規上場を視野に奮闘されているんですから、結果的には辞めたことが吉に転じたといえるでしょうね。

◆ズバリ!元証券会社支店長が明かす門外不出のIPO取得50の必殺技
桑田氏のサイトでご紹介の『投資ライフスタイルBOOK』の本編は『ズバリ!元証券会社支店長が明かす門外不出のIPO取得50の必殺技』となっています。

内容は、IPOをゲットするまでを全面的にバックアップしたいという想いを、1冊のBOOKにギュッと凝縮。

IPOゲットの理想の口座開設から、証券マンとの理想のコミュニケーション方法を、22年にわたって証券マンをしてきた人間の視点であふれんばかりに詰めこみました。

元トップ支店長という立場でも出し惜しみは一切なし!

しかもリアルタイムな情報として、来月の狙い目IPOも一緒に公開しているので、実現までを、これ一冊で完結することができます。

さらに購入特典として、なんとIPOをゲットできる口座を開設するまでを、メールにて完全サポートしてくださるそうです!

これは、現在投資をされている初心者から上級者までの方は必見といえるのではないでしょうか。

その『ズバリ!元証券会社支店長が明かす門外不出のIPO取得50の必殺技』のBOOKについてのさらに詳しい内容やご注文、メルマガのお申し込みについては下のリンクをクリックしてくださいね。

『エッ!大手証券会社元支店長がここまで教えてくれちゃうの!?』
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは^^
訪問ありがとぉ♪

デブBANDねー^^いいでしょ。
今日HPのURL分かったから
一応載せてみたのv-10

今日の記事って「原稿書いて・・・」ってやつ??
あたしも2つ登録してるから別ブログでやろうと思ってるの。
結構詳しく書いてるね!!
出来るか心配になってきたよ(笑)

応援してくね~v-221

2006/08/15(火) 20:01:30 | URL | hiroco #-[ 編集]
hirocoさんへ THE RIZLAZのホームページを見ました
hirocoさんこんばんは。

いつもコメントありがとうございます♪^^

>デブBANDねー^^いいでしょ。今日HPのURL分かったから一応載せてみたのv-10

hirocoさんのブログの記事をさかのぼって、THE RIZLAZのホームページを見てみました。

ん? トップページを見る限りでは、各メンバーもそんなにデブといった感じではないような?

…と思ったら、「PLAYERS」をクリックしたところ、あ~、ボーカルでギター担当のGO (DIDDLEY)さんがちょっとそれっほかったですね~。(*^_^*)

>あたしも2つ登録してるから別ブログでやろうと思ってるの。
 結構詳しく書いてるね!!
 出来るか心配になってきたよ(笑)

hirocoさんも、「★一緒に稼ごう★」のほかにも2つのブログをお持ちだったんですね。

僕はこのブログで登録したことで、ブログで記事を書いてお小遣いのサイトからのご依頼の記事を書いているんですが、ほかのブログをお持ちならば、それで登録されて記事を書いたほうがいいと思いますよv-295
2006/08/20(日) 23:56:05 | URL | 目指せ アフィリエイトで札束! #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。