目指せ アフィリエイトで札束!

インターネットのアフィリエイトに関するサイトについて、ジャンルを問わず、体験談か日記という形でご紹介。 また、新規登録のサイトの中で気になるサイトについては経過報告も行なっています(最大で1年間)。

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
株式会社コスパクリエーションが運営の、「通販素材.com」のサイトのご紹介です。

「通販素材.com」とは、Web2.0(※参照)におけるネットビジネスで、“ドロップシッピング”と通販ノウハウが融合した通販総合ポータルサイトです。

通販商材はもちろん、商品写真・イメージ素材、Webページ、メルマガまで、ネット通販(ECサイトの運営)に特化した素材が、このサイトには揃っています。

※Web2.0
World Wide Webの、様々な点での進化を総称したものであり、アーキテクチャやアプリケーションを含んでいるといわれている。

◆通販素材.comが提唱する、進化系ドロップシッピングと、通販共同体(通販総合ポータルサイト)構想について

ドロップシッピングというのは、もとはアメリカの言葉で、中間業者、通販事業者、ネット販売事業者などが行う無在庫での販売方法で、顧客から注文が来たら、その品目および数量をメーカーや卸売業に顧客直送で注文する商品の販売ができる新しいネットビジネスのことをいうのだそうです。

このドロップシッピングを導入することにより、ネットショップ運営者はわずらわしい在庫管理や商品発送から開放され、営業とマーケティングに専念できますし、 メーカーも、ドロップシッピングに対応することにより販売量、売上げ増加が期待できるということです。

ゆえに、今後ドロップシッピングのビジネスが日本で広く受け入れられる最大のポイントは、通信販売の総合的なサービスノウハウが決定的なものになるといえます。

こうしたサービスを、通販素材.comでは、一般的に言われているドロップシッピングと区別するために“進化系ドロップシッピング”と名づけました。

さらに通販素材.comでは、“通販共同体(通販総合ポータルサイト)構想”を掲げています。

これは、通販商品・商品写真・Webページ・メルマガの通販素材はもとより、サービス、ノウハウを機軸として、「通販素材.com」サイト自体と、通販素材/comのサイトへ集まったECサイト・ブログなどのあらゆるサイトが共鳴しあいながら、お互いがともに成長をしていく姿でもあります。

いわば、通販に関係するありとあらゆる情報が取り出し可能で、いつでも誰でも参加可能な双方向的ポータルサイト構想であるということだそうです。

◆ドロップシッピングの今後の予想

今回、ドロップシッピングの意味はもちろん、言葉についても通販素材.comのサイトで初めて知りました。

今後の予想としては、上記したドロップシッピングのビジネスが日本で広く受け入れられる最大のポイントにもありましたように、通信販売の総合的なサービスノウハウ、特に通販素材.com以外の通販総合ポータルサイトなどに広く採用されていく可能性が高いでしょうね。

僕も、ドロップシッピングの意味を知って、これはなかなかいいサービスだなと思いました。

なにしろ、顧客から注文が来たら、その品目および数量をメーカーや卸売業に顧客直送で注文することで、在庫管理や商品発送から開放されるんですからね。


ドロップシッピングと通販ノウハウが融合した通販総合ポータルサイト、通販素材.comのサイトのご訪問と、サービスについての詳しいことは下のリンクをクリックしてください。

ドロップシッピングなら「通販素材.com」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これはどうですか???
 今 一番 手っ取り早い奴をご案内します。
 ①アフェリエイトのバーナーをこのサイトに張ると まず 1000円GETできます。
 そして、さらに ②このサイトのバーナーをクリックした人が 登録をすると あなたに1000円が入ります。
 つまり 
 最初の登録の1000円 プラス
 紹介した人数 × 1000円 があなたのお小遣いです。
 つまり 5名紹介した時点で 5000円が追加でGETできます。
やりようによっては すごいことに!
 まずは ここにきてちょうーだい。
 私もこれで 最近 稼いでます。
http://tabeshi.blog66.fc2.com /blog-entry-29.html
2006/08/23(水) 12:08:48 | URL | タベシコjapan #-[ 編集]
コスパクリエーション
はじめまして。
私もこちらを利用しています。
ビジネスパートナーと位置づけていいものかよく分かりませんが、割と少人数で運営している会社のせいか、顧客対応がずさんというか、誠実さにかけるような印象を受けます。
例えば、売った商品が不良品だった場合、クレーム対応をするのは売った私なのですが、再発送の連絡をくれるといってくれなかったり、連絡がまだかと問い合わせると、『メールしたのに届かなかった』と得意の言い訳をされたことが何度もあります。
そんな見え透いたことをいうくらいなら潔く謝って欲しいです。
その他色々なことで融通が利きませんし、代引き契約の時も、完全に忘れられていて、宅配業者に連絡を入れてコスパにさいそくしてもらってようやく契約にこぎつけました。
利用してますが腹が立つ会社の一つです。
2008/03/19(水) 23:15:01 | URL | Jaa #-[ 編集]
Jaaさんへ はじめまして!
はじめましてJaaさん。

たいへん遅ればせながらですが、このたびは僕のブログの過去の記事へのコメントありがとうございました!

>はじめまして。
  私もこちらを利用しています。
  ビジネスパートナーと位置づけていいものかよく分かりませんが、割と少人数で運営している会社のせいか、顧客対応がずさんというか、誠実さにかけるような印象を受けます。

そうだったんですか……。

僕はこの通販素材.comのサイトを、ブログライター系のサイトの記事掲載依頼を通じて知ったんですが、記事にしていたにもかかわらず、会員登録して利用したりはしていませんでした。

ですから、記事を書くために何度かサイトを訪問した程度で、その実態というのがよくわからなかったんですが、今回のJaaさんからのコメントを読んでみると、僕も、通販素材.comを運営している会社による対応はかなりずさんで、誠実さに欠けるように感じました。

>例えば、売った商品が不良品だった場合、クレーム対応をするのは売った私なのですが、再発送の連絡をくれるといってくれなかったり、連絡がまだかと問い合わせると、『メールしたのに届かなかった』と得意の言い訳をされたことが何度もあります。
 そんな見え透いたことをいうくらいなら潔く謝って欲しいです。

問い合わせのためにメールしたのに届かなかったというのは、なんらかの原因で送信エラーで返ってきてしまうことをのぞいて、ありえないことですよね。

しかも、1度ならまだしも何度もあったというのであれば、たとえば、「ビジネスパートナーからこういう連絡があったらこのように対処せよ」というマニュアルがあるかのような、まるで常套手段を使っているとしか考えようがありません。

>その他色々なことで融通が利きませんし、代引き契約の時も、完全に忘れられていて、宅配業者に連絡を入れてコスパにさいそくしてもらってようやく契約にこぎつけました。
 利用してますが腹が立つ会社の一つです。

つくづく、通販素材.comはずさんなサイトなんですね……。

今回のコメントを読んで、この記事を削除しようかと考えたんですが、ブログライターのサイトのルールで、一度書いた記事は削除しないことというルールがあることや、せっかくいただいたJaaさんからのコメントも消えてしまうので(苦笑)、このまま残しておきたいと思います。

このたびは、通販素材.comについてのいろいろな情報を誠にありがとうございました!
2008/04/01(火) 22:35:04 | URL | Satutaba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。