目指せ アフィリエイトで札束!

インターネットのアフィリエイトに関するサイトについて、ジャンルを問わず、体験談か日記という形でご紹介。 また、新規登録のサイトの中で気になるサイトについては経過報告も行なっています(最大で1年間)。

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ping送信とは、自分のサイトを更新した時、自動的に登録したサイトに連絡する機能のことです。

するとping受信サイトは、ping送信で送られてきた更新されたサイトを速報のようにページにアップし、みんなに報告してくれるというわけなんです。

参考URL FC2ブログ pingって?

そのping送信先のURLとしては、次のようなサイトがあります。


http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://ping.myblog.jp/
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping.exblog.jp/xmlrpc
http://www.blogoon.net/ping/
http://blogdb.jp/xmlrpc
http://api.my.yahoo.com/RPC2
http://1470.net/api/ping
http://api.feedster.com/ping
http://bblog.com/ping.php
http://bitacoras.net/ping/
http://blog.with2.net/ping.php/
http://blogstyle.jp/xmlrpc/
http://bulkfeeds.net/rpc
http://coreblog.org/jp/ping/
http://coreblog.org/ping/
http://jugem.jp/?mode=NEWENTRY
http://ping.amagle.com/
http://ping.blo.gs/
http://ping.blogmura.jp/rpc/
http://ping.exblog.jp/xmlrpc
http://ping.gpost.info/xmlrpc
http://ping.rootblog.com/rpc.php
http://ping.syndic8.com/xmlrpc.php
http://ping.weblogalot.com/rpc.php
http://ping.weblogs.se/
http://rcs.datashed.net/RPC2
http://rpc.atblogs.com/
http://rpc.bloghackers.net/newsoku
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.technorati.com/rpc/ping
http://rpc.weblogs.com/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serennz.cool.ne.jp/sblog/rep
http://serennz.cool.ne.jp/sblog/rep.cgi
http://tb.threetree.jp/
http://trackback.bakeinu.jp/bakeping.php
http://www.blogdigger.com/RPC2
http://www.blogoole.com/ping/
http://www.blogshares.com/rpc.php
http://www.blogstreet.com/xrbin/xmlrpc.cgi
http://www.weblogues.com/RPC/
http://xmlrpc.blogg.de/
http://xping.pubsub.com/ping/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://ping.myblog.jp/
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping.blogoon.net/
http://blogdb.jp/xmlrpc
http://bulkfeeds.net/rpc
http://kutsulog.net/ping.cgi
http://ping.blogmura.jp/rpc/
http://kutsulog.net/ping.cgi
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://ping.myblog.jp/
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping.blogoon.net/
http://blogdb.jp/xmlrpc
http://bulkfeeds.net/rpc


◆FC2ブログによる、ping送信の設定方法

FC2ブログを開設されている方ならおわかりのように、FC2ブログからping送信の設定をする際は、まず管理画面から左側の環境設定を選択し、環境設定の変更→ブログの設定をクリックしていきます。

ブログの設定のページが開くと、ping送信先といって、それぞれのpingサーバーにブログの情報の更新を設定できる小さなフォームが用意されています。

そのフォームに、上記したping送信先のURLをコピペすることで設定が完了するというわけなんですね。

ただしFC2ブログの場合は、このままですと上記したping送信先のURLが設定できず、エラーになってしまいます。

エラーの原因は、下側にあるサムネイル設定(デフォルト値)が100になっているからで、そのためには100よりも減らして設定する必要があります。

その後でping送信先のURLをコピペするとうまくいきます。

◆実際に僕が書いたブログの記事が掲載されたサイトを発見!

そのping送信なんですが、僕は最初、これについて半信半疑でした。

なぜなら、トラックバックは、アクセスアップにも効果的の記事の中でも書いたように、それぞれのping送信先のURLは、クリックしたほうが確実にサーバーに届くのではないのかと思っていたからなんです。

でも実際は、たとえブラウザのアドレスバーにping送信先のURLを貼り付けてクリックしたとしても、ブログの記事がエントリーされることはないでしょうけどね(笑)。

ところが、そのような疑問を抱きつつも、以前検索エンジンで自分の知りたいキーワードを検索していたところ、実際にping送信をしたサイトの中で、僕が書いた記事が掲載されてあったサイトを発見したんです!

それを見て、「あぁ~、別にping送信先のURLをクリックしなくても、各ping送信先にはちゃんと送信されているんだな」と納得できました。

◆ping送信をしたからといって、ブログを訪問してもらえるとは限らない

しかしながら、ping送信したからといって、それを閲覧されている方たちが必ずしも訪問してくださるとは限りません。

なにしろ、僕がping送信でサーバーに送信したように、ほかのいろんなブログの管理人さんたちも、同じくping送信をされているんですからね。

つまり、せっかくping送信した僕の記事が新着として反映されても、その間にも続々とほかの新しい記事が届いているわけです。

その結果、どんどん過去の記事へと埋もれていくことに……。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おはようございます、satutabaさん。
おひしぶりです、gigiです。
pingって意外と重要ですよね!
多く送ればそれだけアクセスアップになるかもしれないし、外部リンクは確実に増えるからその結果ページランクも上がってアクセスアップにも繋がりますからね!
それにしても、FC2でのエラーはサムネイル設定が影響していたんですか!
勉強になりました。
ちなみに、100よりも減らすとのことですが、satutabaさんはいくつに設定したら上手くいきましたか?
2006/01/15(日) 04:06:51 | URL | アフェリエイトじゃなくってアフィリエイトの入門 -ネットで副業- gigi #-[ 編集]
色の選択は狭くなるけれど
gigiさんこんばんは。satutabaです。
いつもお返事が遅れてすみません・・・。^^;

>ちなみに、(サムネイル設定を)100よりも減らすとのことですが、satutabaさんはいくつに設定したら上手くいきましたか?

僕はですね、50から下くらいにしてみたら、記事に掲載していたpiig送信のURLをほとんど全部設定できました。
ただサムネイル設定を低くすると、文字に色をつける「色の選択」の幅がかなり狭くなることになってしまいます。

でも、まあこれについては、ふだん左側にある12色(ほとんど赤とか青ですが…(^^ゞ)しか使っていないので、記事を書くのにあまり影響はないんですけどね。
2006/01/19(木) 22:42:07 | URL | satutaba #-[ 編集]
おはようございます、satutabaさん。
gigiです。
そうですか!
50以下にすれば良いんですね!
後でやってみます♪
でも、サムネイルとpingの設定が繋がってるってちょっと変ですよね。
FC2にメールすれば修正してくれるかもしれませんね。
2006/01/24(火) 08:14:14 | URL | アフェリエイトじゃなくってアフィリエイトの入門 -ネットで副業- gigi #-[ 編集]
サイトを停止して修正すべきものだとしたら…
こんにちは、gigiさん。
すみません。あやうくgigiさんからのコメントのお返事をスルーしてしまうところでした…(汗)。

>でも、サムネイルとpingの設定が繋がってるってちょっと変ですよね。

そうですよね。
僕もping送信の設定で、記事の中でも掲載した送信先のURLをコピペしたときに、サムネイルでエラーが発生。
それで100よりもかなり小さくしたことにより、なんとか設定できたんです。
でも、なぜ色の選択と関係しているサムネイルと、pingの設定がつながっているのか、本当に不思議ですね。

>FC2にメールすれば修正してくれるかもしれませんね。

FC2ブログさんにメールすれば修正してもらえるかもしれませんが、その修正がどの程度のものなのかが問題ですね。
たとえば、もしも修正のために、まる1日FC2ブログのサイトが停止することになってしまうのなら、そこまでして変える必要はないのではと思ってしまいます。

それに、いまのところ色の選択が狭くなる以外、ping送信に限っていえば支障といったものがないんですからね。
2006/02/03(金) 17:55:18 | URL | satutaba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。