目指せ アフィリエイトで札束!

インターネットのアフィリエイトに関するサイトについて、ジャンルを問わず、体験談か日記という形でご紹介。 また、新規登録のサイトの中で気になるサイトについては経過報告も行なっています(最大で1年間)。

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おぉ~! 福岡ブランド.comも、入会してから11ヵ月がたったんですね。

初めて僕のブログにご訪問されて、福岡ブランド.comって何? という方は、まず下のリンクをクリックしてくださいね。

ポイントを使ってプレゼントに応募 福岡ブランド.com

また、僕が福岡ブランド.comに入会してから1ヵ月~10ヵ月後については、下のリンクをクリック!

福岡ブランド.comに入会してから1ヵ月がたちました

福岡ブランド.comに入会してから2ヵ月がたちました

福岡ブランド.comに入会してから3ヵ月がたちました

福岡ブランド.comに入会してから4ヵ月がたちました

福岡ブランド.comに入会してから5ヵ月がたちました

福岡ブランド.comに入会してから6ヵ月がたちました

福岡ブランド.comに入会してから7ヵ月がたちました

福岡ブランド.comに入会してから8ヵ月がたちました

福岡ブランド.comに入会してから9ヵ月がたちました

福岡ブランド.comに入会してから10ヵ月がたちました

◆11月14日締め切りのプレゼントに当選しました!

こちらの記事でもお知らせしましたように、11月14日締め切りのプレゼントに応募したんですが、その結果、見事2回目の当選となりました~!

けれど、実は届いた商品は、尾製麺(株)の「生くるめラーメン8人前」ではなく別の商品だったんです。

なぜなら、ラーメンに応募するためのポイント数が足りなかったから(爆)。

それで、ラーメンのかわりに、応募できるポイント数のことも考えて、今回はベストアメニティの「雑穀米と達人こくでーる」に応募しました。

こちらが、福岡ブランド.comからのプレゼント賞品の画像。




そして、こちらが当選品が届いたときの画像です。^^



この中で、「達人こくでーる」というネーミングの商品は、ベストプライスからのコメントいわく、いままで独特の臭みのため一般家庭で使われることの少なかった魚醤を、雑穀酵素と焼酎でブレンドすることで完成させた究極の調味料であるのことでした(製法特許出願中)。

早速試しているんですが、とっても健康によい成分が配合されていることで、雑穀米で炊いたお米にしろ、達人こくでーるを使った料理もけっこうおいしく感じましたね。

さあ、来月はいよいよ福岡ブランド.comに入会してから12ヶ月。

つまり1年を迎えることで、最後の経過報告となります。

次のプレゼントの応募の締め切りは12月12日。

商品は「大龍ラーメンお歳暮セット」があったので、懲りずにラーメンにしました(笑)。

来月が最後の経過報告となるので、ぜひとも当たってほしいものです

その福岡ブランド.comのご登録は、下のリンクをクリックするとページが開きますので、そこから新規に会員登録ができます。

みなさんも、ポイントを貯めてぜひプレゼントに応募してみてくださいね。

福岡の人がおすすめする福岡のいいもの満載! 福岡ブランド.com


今回の記事はいかがでしたか?

もしもお役に立ちましたり、あるいは、「ラーメンじゃなかったけれど、とにかく2回目のプレゼント当選おめでとう!」など、お祝いということでもいいので、下のバナーをクリックして応援してくださいね(ブログをお持ちの方はご登録もできます)。

ランキングオンライン

誰でも、どこのブログでも登録OK! FC2ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。