目指せ アフィリエイトで札束!

インターネットのアフィリエイトに関するサイトについて、ジャンルを問わず、体験談か日記という形でご紹介。 また、新規登録のサイトの中で気になるサイトについては経過報告も行なっています(最大で1年間)。

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クラッシュ


「ミリオンダラー・ベイビー」の製作・脚本でアカデミー賞にノ ミネートされ、一躍注目を集めた、俊英・ポール・ハギスの監督デビュー作。

昨年5月の全米公開と同時に、有力メディアからの圧倒的な好評に迎えられ、ボックスオフィス・ベストテンに6週連続ランクインを果たした映画。

それが「クラッシュ」です。

監督 ポール・ハギス
出演 サンドラ・ ブロック
ブレンダン・フレイザー
ドン・チードル
マット・ディロ ン
ライアン・フィリップ
サンディ・ニュートン
カリスマ・ラッパーの“リュダクリス” ほか


◆イントロダクション◆

アメリカ・ロサンゼルスの24時。

ハイウェイで起こった一件の自動車事故が、思いもよらない“衝突”の連鎖反応を生み出し、様々な人間の運命を狂わせていく…。

刑事たち、自動車強盗、地方検事とその妻、TVディレクター、鍵屋とその娘、病院の受付嬢、雑貨屋の主人…etc。

様々な階層の、様々な人種の彼らは、予想もしない角度で交錯しながら、愛を交わし、憎しみをぶつけ合い、悲しみの淵に立たされる。

神の見えざる手によって人生を翻弄される人間たち。ロサンゼルスの36時間の中で沸騰する、彼らの怒り、悲しみ、憎しみ、喜び…。

人は皆、傷つけ、傷つけられることを恐れながら生きている。

それでも人は、誰かと思いを分かち合いたい。

誰かと繋がってなければ生きていけない。

映画「クラッシュ」は、“天使の街”ロサンゼルスの寓話であるとともに、現代に生きる私たち自身の物語でもあるのだ。


◆映画「クラッシュ」に期待したいこと◆

僕も映画「クラッシュ」の公式ホームページで予告編を見てみました。

その中で、小さな少女が男性(女の子の父親?)の元へと駆け寄り、男性が女の子を抱きかかえようとするやいなや、すぐそばで銃をかまえていたもう一人の男性が発砲。

女の子を抱いていた男性はそのまま殺害されてしまう、というシーンが衝撃的で、とても印象に残りました。

このクラッシュは、誰もが自分の中に内在している感情のゆらぎを、この映画を通して驚きとともに発見し、終わった後に思わず誰かと話したくなる、誰かとの繋がりを確認したくなる映画だそうです。

また、恋人、夫婦、友人、など、この映画を共感できる方とご一緒に見ることをオススメしますとのことでした。

はたして、ハギス監督の個人的な経験、恐れ、観察から 湧き出してきたものから作られたとされるこの映画で、どれだけ監督の思いやメッセージを映画館の観客のみなさんに伝えることができるのか、ぜひ期待したいところですね。

その映画「クラッシュ」は、2006年2月11日よりシャンテシネ他にて全国順次公開されます。

映画「クラッシュ」公式ホームページ

・予告編は、ページ下のメニューのうち「Trailer」をクリックするとご覧いただけます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。