目指せ アフィリエイトで札束!

インターネットのアフィリエイトに関するサイトについて、ジャンルを問わず、体験談か日記という形でご紹介。 また、新規登録のサイトの中で気になるサイトについては経過報告も行なっています(最大で1年間)。

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさんは、日常生活の中で困ったことってありますか?

僕の場合でいうと、家電の中でテレビやビデオデッキが故障したときになるでしょうね。

特に、以前ビデオデッキでビデオを見ていたとき、ビデオテープをデッキの中に入れた状態のままで故障してしまったことがあったんです。

すぐに電気屋さんに電話して来てもらったんですが、修理のおかげで、無事にビデオテープを取り出すことができました。

けれど、デッキの中に入っていたのがふつうのテープに番組を録画したものだったからよかったものの、もしこれがレンタルで借りてきたアダルト関係だったら、別な意味で僕自身が困ってしまったかもしれないでしょうね…。^^;

◆暮らしのトラブルを、たった1本の電話で即解決! 生活救急車

暮らしの「困った!」⇒生活救急車


ところでトラブルといえば、日本には、みなさんもご存じ、急な病気や事件・事故が発生した際に、119番の電話で出動する「赤と白」の救急車があるように、「青と白」の救急車というのもあります。

それが「生活救急車」と呼ばれるものです。

といっても、青と白の生活救急車は、日常生活にありがちな暮らしのトラブルの数々を、たった1本の電話で即解決してくれるというサービスを行なっている会社でもあるんです。

その生活救急車が目指すものは、

「110番と119番ではできないこと全てを承る」

と、実にシンプル。

もともとは鍵だけのサービスだったんですが、「鍵を失くして家に入れない」とお困りだったお客様を訪問するたび、「ついでに割れたガラスも頼める?」「パソコンがおかしいからちょっと見てもらえるかな?」「庭木が最近伸び放題で困っている」といった、鍵以外の困り事を依頼される方が増えたために、生活救急車のサービスを始めたそうです。

当初は軽トラ1台だけだったのが、いまや全国に400台。

現在では、名古屋に本社、東京や大阪に本部を構え、札幌・仙台・浜松・岡山・福岡に支部を持つまでになりました。

◆家中おまかせ! 18業種以上の対応サービス!

暮らしのトラブルで困っている人のため、サービスの幅を広げているうちに、気付けばあっという間に対応サービスは18業種以上に!

「家の鍵をなくして困っている」という本来のサービスはもちろん、「トイレの水が止まらない」「パソコンがどうもおかしい」などの不意なトラブルから、「夏冬前にエアコンの清掃をしたい」「シロアリが突然出てきた」といった家中のトラブルを、すべて『電話一本』で解決できるようになりました。

◆「生活救急車」のサイトがついにオープン!

生活救急車の設立は1997年の2月。

つまり、今年でちょうど10年目を迎えることになるんですね。

その間、電話だけでなくメールでの問い合わせも増えてきたそうです。

「困っている人」をほっとけない生活救急車としては、メールで寄せられる困り事もこのままにしておくわけにはいきません。

そこで、ついにネット上の「生活救急車」のサイトが誕生しました!

生活救急車のサイトでは、携帯電話からもアクセスが可能。

急ぎの方のために、困った解決緊急ボタンをクリックすると、緊急作業専用のフリーダイヤルでお問い合わせができるサービスもご用意されています。

さらには、年会費3,150円(入会費2,100円)で生活救急車会員に加入すると、バイクのロードサービス・自動車サービスから家族の生活に関する様々な困り事やトラブルを、生活救急車が会員価格で解決してくださるサービスを準備しているとのことでした。

サービス一覧のクリックすることで、Frashを使った楽しいコンテンツや、生活救急車チョロQが当たる「貴方の街の生活救急車」というキャンペーンも実施されているなど、ご家族みなさんで見ても楽しめるサイトになっていますので、ぜひ下のリンクよりご訪問してみてくださいね。

暮らしの「困った!」⇒生活救急車
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。