目指せ アフィリエイトで札束!

インターネットのアフィリエイトに関するサイトについて、ジャンルを問わず、体験談か日記という形でご紹介。 また、新規登録のサイトの中で気になるサイトについては経過報告も行なっています(最大で1年間)。

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事は、求人情報サイト「ジョブデパ!」協賛のブログ記事コンテストにエントリー中です。


求人情報サイト「ジョブデパ!」

あなたの探している希望の仕事がきっと見つかるジョブデパ



シェアブログjobdepa3に投稿


今回は、アイラインのお仕事検索サイト「ジョブデバ!」による「第3回バイト体験談~夏の思ひ出編~」ということで、僕が体験したことがあった、夏休みのバイトについての記事を書いてみたいと思います。

◆きっかけは知り合いの大学生から

それは、かつて僕が高校生だったころのこと。

夏休みに入ってしばらくしてから、知り合いの大学生の男性からバイトをしないかと誘われました。

夏休みといっても、そんなにどこかに遊びに行く予定もないし、どちらかというと暇なほうだったので、バイトをしてみることにしたんです。

◆初めてのバイクの2人乗り&炎天下の中でパンのプレートを掃除

と、バイトをすることになったのはいいんですが、バイト先に行くための交通手段というのが、なんと、バイトに誘ってくれた大学生の乗るバイクでの2人乗りだったんです!(注:50CCの原チャリではありません)

それまで、オートバイの2人乗りなんてしたことがなかった僕なので、それが2人乗りの初体験でもありました。

なにしろ初めてだったので、最初に後ろに乗って走ったときは相当怖かったですよ~。

初日にバイト先についたところは、こちらも僕がよく知っている知り合いのパン屋さん。

その仕事内容というのが、夏の太陽が照りつける炎天下の外で、焼きあがった後のパンのプレートについた焦げを取った後、水できれいに洗い流すというもの。

焦げを取るために鉄製のヘラのような道具を使い、プレートに洗剤をつけることでこするようにして取っていくんですが、これがかなり力を入れないとなかなか取れないものだったんです。

しかも、太陽がサンサンと照りつける炎天下の中での作業。

1日だけで、僕も、知り合いの大学生もすぐに汗だくになるし、かなり腕の部分が日焼けしました。

◆途中で足を悪くしたことで辞めることに&1万円のバイト代

そんなバイトを2~3日間続けていたんですが、ある日バイト先でうっかり足をくじいてしまい、作業ができなくなってしまったんです。

結局、途中で辞めることに。

けれど、後日大学生が僕の家に来てくれたことで、働いた分のバイト代をいだだくことができました。

バイト代は1万円だったものの、それでも僕はうれしかったです。

ということで、高校の夏休みの思い出に残るようなバイトの記事をお送りしました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。