目指せ アフィリエイトで札束!

インターネットのアフィリエイトに関するサイトについて、ジャンルを問わず、体験談か日記という形でご紹介。 また、新規登録のサイトの中で気になるサイトについては経過報告も行なっています(最大で1年間)。

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
では、過去の記事にブログ拍手があったことにドキッとしたわけのその2の記事を書かせていただきます。

といっても、前回の記事からかなり間があいてしまいましたので、その1ではどんな記事を書いていたのかを知っていただくために、下のリンクをクリックしてくださいね。

2008年1月14日
過去の記事にブログ拍手があったことにドキッとしたわけ その1

◆更新はおろそかにしてはいけないと痛感…

たとえば僕のブログでは、新規登録したサイトの中で、個人的に気になったサイトについては、最長で1年間の経過報告の記事を書いています(最近は1年間の経過報告に該当するサイトが見当たりませんけどね……^^;)。

ASP系のアフィリエイトをされている方はご存じのように、いったんブログに掲載したバナー広告でも、メールで掲載終了のお知らせがあった場合は記事やサイドバーから外さなければならないことがあります。

でないと、クリックしても成果が出ないASPサイトだけの広告(もしくは広告終了画面)に変わっちゃいますからね…(リンクも同じです)。

それに、もし過去に書いた記事で、自分が契約していた広告主さんの広告がすでに終了していたとして、その記事を訪問者の方がご覧になっていたとしたら、もしかするとせっかくの新規登録者(あるいは利用者)のチャンスを逃してしまうことにもなりかねません。

それがわかったとき、

「更新はおろそかにしてはいけないなぁ…」

と痛感したのでした。

◆自分が契約している広告を把握し、変更、終了したときにはすぐに対処することが大切

なので、たとえ面倒でも、自分がASPを通じてどのサイトに契約しているのかを把握しておくこと。

そして、契約しているサイトのプログラムが変更、あるいは終了した場合は、あらかじめ掲載終了予告のメールで日付がわかっているはずですので、すぐに紹介記事も変更。

広告を貼っていたら、掲載終了の日に取り外す。

あるいは新しい記事で掲載を終了したことをお知らせすることが大切だなと思ったんです。

そんなわけで、ずいぶん前に書いた過去の記事に1拍手があったことにドキッとしたのでした。

今回の記事はいかがでしたか?

もしもお役に立ちましたら、ぜひ下のバナーをクリックして応援してくださいね(ブログをお持ちの方はご登録もできます)。

誰でも、どこのブログでも登録OK! FC2ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。