目指せ アフィリエイトで札束!

インターネットのアフィリエイトに関するサイトについて、ジャンルを問わず、体験談か日記という形でご紹介。 また、新規登録のサイトの中で気になるサイトについては経過報告も行なっています(最大で1年間)。

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


株式会社ネットアローが、このたび公開のメール着信音.com http://www.mailchakushinon.com/というサイトのご紹介です。

僕を含め、みなさんもふだんからお使いのPCメール

そのPCメールの機能の中に、着信音を追加しているサイトがいくつかあります。

つまり、メールが届いたときに音で知らせるというものです(ツールバーをインストールするなどの条件あり)。

実は僕も、みなさんもよくご存じの超有名なポータルサイトのメッセンジャーのソフトについていた、メールが届くと音で知らせてくれるメール通知機能を利用したことがあります。

しかし、メールが届いたときの着信音が、まるで何かが爆発したときのような音だったので、届くたびにビックリしてしまうため、現在は利用していません(笑)。

けれど、メールが届いたときに着信音で知らせてくれるのはありがたいサービスですし、できればたくさんのサンプルの中から自分で好きな着信音を選ぶことができるといいですよね。

◆世界初!PCメール着信音振分け機能付きメーラー的ソフト「着音くん」

そこでご紹介したいのが、メール着信音.comより販売の、世界初!PCメール着信音振分け機能付きメーラー的ソフト「着音くん」です。

「着音くん」はWindows専用のアプリケーションソフトで、本体はCD-ROM(16桁のシリアルナンバーカードも付属)。

この本体CD-ROMをみなさんがお使いのパソコンにインストールすることで、「着音くん」の機能が使用できるようになっています。

その特徴としては、まず振分け機能があること。

たとえば、

1.件名が「○○」というテキストだったら(完全一致)
2.件名に「○○」というテキストが含まれていたら(部分一致)
3.誰から送られていきた(送信者アドレス指定)
4.どのアドレスにメールが届いたか(受信アドレス指定)


この4つを設定することで、条件に合ったメールを受信したときのみ、メールの内容によって着信音を振り分けて鳴らすことができるようになっているそうです。

これなら、届いたメールの内容を耳で判別できますし、スパムメールが届いても着信音が鳴ってしまうといったまぎらわしさや、無駄に閲覧することも極端に減らすことができますよね。

「着音くん」に設定できる音源データ形式も、mp3,wav,midi,aiff,wmaの5形式と豊富。

しかも、ボイスレコーダーで録音した「声」も着声として簡単に設定できるんだそうです!

これは、ほかの着信音のサービスを行なっているPCメールにはない大きな特徴といえますね。

◆サイト内の「サンプル音が鳴るよ」をクリックすることで、メール着信音のサンプルが聞ける!

「とても良さそうなソフトであることはわかったけれど、メールが届いたときのサンプル音ってないのかな」

と思われた方。

たしかに「着音くん」のCD-ROMを購入するにしても、その前にサンプル音が用意されていたとしたらぜひ聞いてみたいですよね。



そこでメール着信音.comでは、トップページ右側に、上の画像にもあるマスコットキャラクターの着音くんがご案内の、「着音くん」について簡単に説明されたムービー終了後に、34ものサンプル音をご用意。

緑色のを順番にクリックしていくと、それぞれ実際に収録されているサンプル音が聞けるようになっているんです!

僕もサンプル音を聞いてみましたが、自然のような音から、男性、女性の声、テクノっぽい感じなど、かなりユニークでしたし、種類もバラエティに富んでいました。

けれど、メールが届いたときに着信音で知らせてくれるのはありがたいサービスですし、できれば自分で好きな着信音を選ぶことができるといいですよね。

あと、もし僕が「着音くん」を使うとしたら、たとえばブログ広告.comのように、ブログ記事型アフィリエイトからの記事掲載のお願いのメールや、アンケートサイトからのアンケートご依頼のメールの着信音として使用してみたいです。

どちらも、いち早くメールの内容を知りたいですからね。


ということで、ブログやmixiをお持ちの方から、会社の法人様まで幅広く使用できるメール着信音.comのアプリケーションソフト「着音くん」についてさらに詳しく知りたい方や、「着音くん」のお申し込みをご希望の方は下のリンクをクリック!

メール着信音.com
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
鷹師範@ハンパなヤツはお断りだぜ。です(爆

いつも内容の濃いコメントありがとうございます。

私は無料ブログでもまだまだいけると思っています。
ブログにはサイトにない長所がまだまだありますから。

要は使い分けなんでしょうね。

無料HPもそうだと思います。
便利なものは使わないと勿体無いですから。

では。

応援。

2008/05/23(金) 12:56:27 | URL | 情報商材アフィリ道場 鷹 師範 #5WSj97DU[ 編集]
鷹師範さんへ ブログとHTMLサイトを使い分けることかできれば、とても理想的といえますね
こんばんは、鷹師範さん。

いつもコメントありがとうございます♪^^

>こんにちは。
  鷹師範@ハンパなヤツはお断りだぜ。です(爆

早速ニックネームとして使っていただきましてありがとうございます☆

鷹師範さんが僕の考えたフレーズで名乗ってくださったとなると、今後の鷹師範さんのニックネーム(僕のブログ限定で?)は、「鷹師範@ハンパなヤツはお断りだぜ。」となりそうですね(笑)。

でも、僕としては@で区切るところがとてもいいと感じましたし、これから僕のブログでコメントしてくださる時には「鷹師範@ハンパなヤツはお断りだぜ。」にしていただきたいなと思いました。

>いつも内容の濃いコメントありがとうございます。

こちらこそ、いつもありがとうごさいます。

>私は無料ブログでもまだまだいけると思っています。
  ブログにはサイトにない長所がまだまだありますから。
  要は使い分けなんでしょうね。

特にブログには、記事ごとにできるトラックバックやコメント欄があるといった、ホームページにはない長所がありますからね。

でも、できればブログはサイト誘導のきっかけにして、メインはHTMLのサイトと使い分けることができれば、とても理想的であるといえましょう。

>無料HPもそうだと思います。
  便利なものは使わないと勿体無いですから。

そうなんですよね。

あまり好ましいことではないんですが、この前鷹師範さんのブログの記事にコメント後、ミラーサイトでもいいから、練習用として一度無料ホームページのサービスを利用してみたいと考えるようになりました。
2008/06/06(金) 00:13:10 | URL | Satutaba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。