目指せ アフィリエイトで札束!

インターネットのアフィリエイトに関するサイトについて、ジャンルを問わず、体験談か日記という形でご紹介。 また、新規登録のサイトの中で気になるサイトについては経過報告も行なっています(最大で1年間)。

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事は、2009年1月25日更新の1億円のパワーを常に携帯して、大金を呼び込もう! 1万円札で作れる1億円札の関連記事となります。

いまでこそ、主に「女性の幸せ」をテーマに50冊あまりの本を出版していて、億万長者作家ともいわれている、ミラクルハッピーなみちゃんこと佳川奈未(よしかわなみ)さん。

けれど実は、「ゆほびか 2009年02月号」という雑誌の「佳川奈未の黄金の一億円札」の特集で、赤ちゃんが初めて出会うお菓子として有名な「タマゴボーロ」と「麦ふぁ~」というウエハースなど、焼き菓子製造メーカーの「竹田製菓」の取締役社長で、日本一の投資家、「平成の花咲爺」とも呼ばれている竹田和平さんとの黄金対談の記事の中の「道で行き倒れたことがあったんです」という項目で、次のような信じられない過去があったことがわかったんです。

少し長くなりますが、その部分を抜粋してご紹介したいと思います。


私は昔、仕事もお金も健康も失い、道で行き倒れていたことがあったんです。
職を求めていても、子供が3人もいたら使い物にならないといって、20社、30社と落とされて……。
結局最後は財布にお金がなくて、飲めず食わずで、道に行き倒れてしまいました。
でも、酔っぱらいと間違えられたのか、誰も助けてくれなくて……。
自分の横を通り過ぎていく人の足音を聞きながら、倒れたまま、心の中でこう言っていました。

「神様、あなたが私の命を作ったのだから、この命の責任をとってください。
 私がこの世にいらないのであれば、早くこの命を消してください。
 もっと生きたいと思っている人のために、私の命を与えてください。
 でも、私でも必要なら、どうか、何をしたらいいのか、もっとわかりやすく教えてちょうだい!」
と。
「もう、個人的な幸せなどいらないから、この体を神様が使ってください」と、天に向かって言ったんですよ。

でも、その時、何かが吹っ切れました。
その直後、作家としての道が開かれたのです。
それまで「幸せ」なんて言葉は、自分には関係ないと思っていたんです。
人生がうまくいっていないと思っていたときは、いま思えば、自分に合わない道ばかりを選択していました。
でも、ある地点までいったら、「どうせ何をやってもダメなら、せめて精神的にだけは自分を楽にしてあげよう」と。
魂がワクワクすることしかしないようになって、いつの間にか好きな道にいたんです。
それが本を書くこと!
そこで始めて、生きることが楽しいと気づいたんです。



◆佳川奈未さんに対する偏見がなくなりました

僕が最初さんを知ったのは、書店にあった、俗に言う「幸せ」をテーマにした本のコーナーからでした。

幸せについてのいろんなジャンルの本があった中で、一際目を引いたのは佳川奈未さんの本。

なにしろ数十冊も「幸せ」をテーマにした、似たようなタイトルの本がたくさん並んでましたからね。

正直それらを見たとき、「なんなんだ、この佳川奈未という人は!?」と思うだけでなく、「幸せをテーマにした本といっても、どうせ他の本に書かれている幸せになれるといった方法を引用して書いた寄せ集め本ではないのか?」という偏見も生じていたんです。

でも、上記したように、さんが道で行き倒れたことがあったという衝撃的な過去を告白していた記事を読んで、佳川奈未さんに対する偏見がなくなりました。

また、佳川奈未さんの書籍のプロフィールには顔写真が公開されていないんですが、「ゆほびか 2009年02月号」の雑誌の「佳川奈未の黄金の一億円札」の黄金対談では公開されていて、そこで初めて佳川奈未さんの顔を見ることができました。

いままではどんな人なのかわからなかったけれど、顔がわかったことで佳川奈未さんに少し好感を持ちましたけどね。

◆佳川奈未さんなりのオリジナルな金運アップ方法も!

考えてみれば、前回の記事で佳川奈未さんが考案したという、一万円札を折って作る「一億円札」というのも、かなりオリジナルな金運アップ法といえます。

そのうえ、「ゆほびかGOLD幸せなお金持ちになる本 (マキノ出版ムック)」でも紹介されていた「幸せを呼び込む銀行口座」の記事を読んだときは、

「金運のために、そこまでやるか!?」

と、ふつうの人ならまず思いつかないことを考えて実行しているんですからね。

ちなみに、「ゆほびかGOLD幸せなお金持ちになる本 (マキノ出版ムック)」で初めて付録として公開された「黄金の一億円札」は、

黄金の一億円札

そして、「ゆほびか 2009年02月号」の黄金の一億円札には、特許出願済みのなみちゃんマークというマークがついているんですが、


けれどそれ以外に、実はこの一億円札の裏には、黄金対談でも登場の竹田和平さんがお持ちの恵比寿様の金貨の絵柄も入っているんです(いかにもご利益がありそうな絵柄となっています)。

それについて興味のある方は、すでにバックナンバーとなってますが、「ゆほびか 2009年02月号」をご購入してご覧になってくださいね。

今回の記事はいかがでしたか?

もしもお役に立ちましたら、下のリンクをクリックして応援してくださいね。

OKWeb@ブログランキング

誰でも、どこのブログでも登録OK! FC2ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。