目指せ アフィリエイトで札束!

インターネットのアフィリエイトに関するサイトについて、ジャンルを問わず、体験談か日記という形でご紹介。 また、新規登録のサイトの中で気になるサイトについては経過報告も行なっています(最大で1年間)。

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事は、2009年2月23日に更新の、ゆほびか4月号の付録に興味津々! 脳活性化ダイエットCDの記事の続きのような内容となります。

さて、先月の3月28日に、ついに『ゆほびかGOLD幸せなお金持ちになる本 vol.4』が発売されました!

前回は予告の記事だったんですが、すでに発売されていることや、この前僕もvol.4を購入しましたので、まだお持ちでない方のためにvol.4の内容についてもう少し詳しくご紹介したいと思います。

まずは、vol.4にあった主な特集としては次のようになっていました。

●ドクター苫米地「すごい夢実現CD」

●大富豪の人生設計「春夏秋冬占い」

●今すぐ簡単!「錬金ケータイ」の作り方

●本田健「大恐慌時代のお金のIQ・お金のEQ」

●小林正観「仕事とお金の宇宙法則」

●高津理絵「億万長者の節約魔法」

●斉藤一人「天国の人つきあい術」
…etc

今回の記事も、幸せなお金持ちになるためについての知恵やアドバイスが満載となっていました!

◆今回の「すごい夢実現CD」はピアノ曲?

そして、vol.4の予告記事から興味津々だった、苫米地英人の「すごい夢実現CD」。

vol.4を購入したことで、早速聴いてみることにしました。

こちらがその「すごい夢実現CD」の写真です(例によって、透明のCDケースは僕が準備したものです)。

vol.4

【収録内容】 収録時間 16分33秒
1.すごい夢実現「特殊音源」 4分55秒
2.すごい夢実現「特殊音源」 5分13秒
3.すごい夢実現「特殊音源」 5分25秒


聴く前までは、「ダイエット脳活性化CD」のように、また脳に響くようなビートのきいたテクノサウンドなのかなと思っていたんですが、今回の「すごい夢実現CD」に収録されていた3曲ともに、なんとピアノ曲!

「ダイエット脳活性化CD」をお聞きになったことがある方にとっては、かなり意外で面食らった感じだったかもしれません。

もちろん僕も面食らっちゃいました(笑)。

2曲目と3曲目には少し弦楽器のようなストリングス系も入ってくるんですが、ほとんどピアノがメイン。

このピアノ曲の中に、最先端の「脳機能科学」と、まったく新しいサブリミナル技術(人の無意識に働きかけ変革する技術のこと)が駆使されているというんですから、実際にCDを聴いた僕でさえもちょっと信じられないですね。

それと、すごい夢実現CDを聴くことによる特殊音源の効果は次のようになっています。

・IQアップ・自己実現力の向上
・お金から自由になり、大好きなことをして生きる勇気が出る
・人に好かれる
・本当の夢の発見
・本当の夢の実現


また、「すごい夢実現CD」の特集記事には、『ゆほびか2008年2月号』と、『ゆほびかGOLD幸せなお金持ちになる本 Vol.3』 でも紹介されていた、ドクター苫米地の「奇跡の金運着うた」を携帯電話にダウンロードして毎日のように聴かれた方によるスゴイ体験談が掲載されているんですが、この「奇跡の金運着うた」がただいま無料でダウンロードできるようになっているそうです。

興味のある方は、『ゆほびかGOLD 幸せなお金持ちになる本 vol.4』の124ページをご覧になってくださいね。

◆付録やプレゼントも満載!

さらにvol.4では、

大富豪の人生設計「春夏秋冬占い」で、「億万長寿ストラップ」をプレゼント!

今すぐ簡単!「錬金ケータイ」の作り方で、「幸せを呼ぶパワーを充電する絵~あふれるハートと天使」の絵&待ち受け画面を無料ダウンロード!

日本一の大株主、平成の花咲爺・竹田和平氏の「豊かな暮らしの手帳」
…etc

などなど、とじ込み付録や、待ちうけ画面の無料ダウンロード、応募して当たるプレゼントなど、付録やプレゼントも満載となっていました!

ということで、3月28日に発売された『ゆほびかGOLD幸せなお金持ちになる本 vol.4』。

まだお持ちでないみなさんは、この機会にぜひお求めになってみてはいかがでしょうか。

『ゆほびかGOLD幸せなお金持ちになる本 vol.4』『ゆほびかGOLD幸せなお金持ちになる本 vol.4』

今回の記事はいかがでしたか?

もしもお役に立ちましたら、下のリンクをクリックして応援してくださいね。

OKWeb@ブログランキング

誰でも、どこのブログでも登録OK! FC2ブログランキング
さて、2009年も4月を迎え、新生活のスタートとともに、新しいことを始めたり、いろんなことを見直すにふさわしい時期でもあることから、僕のブログでもご紹介のサイトの見直しをしていたところ、いつの間にか「サザンクラブ」のサイトが閉鎖になっていたことがわかりました。

これを見て、

「サザンクラブ? なつかしいな~、まだ募集していたの?」

と、かつてリードメールの広告で頻繁に見かけた時期もあったので、なつかしく思う方も多いことでしょうね。

サイトが閉鎖になっていたことで、僕が2006年1月3日に更新の、「初めてのアフィリエイトはサザンクラブから」のタイトルでご紹介していた記事を削除。

同時に、これまでブログのカテゴリとして表示していた「サザンクラブ」も削除することにしました。

サザンクラブについては、先ほども触れた「初めてのアフィリエイトはサザンクラブから」の紹介記事を書いていたことがありましたので、以下、それを過去の内容としてご紹介してみますね。

---(ここから)-----------------------------------------------------

僕がアフィリエイトが初めてではなく、お小遣いサイトのブログから始めたことは自己紹介の記事でも書きました。

けれど、実はお小遣いブログを開設する前から、あるサイトでアフィリエイトを始めていたんです。

そのサイトの名前はサザンクラブです。

サザンクラブ。

このサイトの名前を聞いて、すでにご存じの方はかなりおられるのではないかと思います。

そう、「限定1000名様に」のキャッチコピーでおなじみですよね。

◆当時としては画期的だったサインアップモジュールのシステム

そのサザンクラブに入会したのは、2004年の12月ごろ。

きっかけは、あるお小遣いサイトからでした。

そのサイトに貼っていたバナーをクリックしてみると、

稼げるHP無料プレゼント(先着1,000名)

というタイトルがブラウザの上に。

ちなみに、2005年の前半ごろに届いたサザンクラブからのメールによると、その時点でのサザンクラブの会員数は約1万2千人とのことでした。

限定1000名とあったのに、すでに1000名を超えちゃってますよね(笑)。

まあ、それについては「1日、あるいは1ヶ月につき限定1000名」ともとれるのでいいとしましょう。

話を戻して、そのお小遣いサイトの解説によると、サザンクラブは誰でも簡単にお小遣いサイトのホームページが持てるということで、早速登録してみたんです。

◆バナー広告 いろいろ系がアフィリエイトサイト登録のきっかけ

サザンクラブは、お小遣いサイトが持てるページということもあって、プログラムもかなり充実していました。

大きく分けて5つのメニューがあります(いずれも2005年12月時点のものです)

1.メール広告・キャッシュ系 スポンサー数14社
2.メール広告・景品系    スポンサー数4社
3.バナー広告・キャッシュ系 スポンサー数21社
4.その他いろいろ キャッシュ・景品系 スポンサー数23社
5.海外メール広告 キャッシュ系 スポンサー数14社

この中で、3.の「バナー広告 キャッシュ系」というのは、ASPやリンクスタッフ。

つまり、アフィリエイトに関するプログラムをいろいろと紹介しているページとなるわけなんですね。

◆まずはサザンクラブでアフィリエイトの方法を学ぶ

僕のこの記事からサザンクラブのホームページを開いた方はお気づきだと思いますが、サザンクラブでは各プログラムに必ず「アドバイス(重要事項)」という項目があります。

たとえば、サザンクラブの「無駄なく稼ぐアドバイス」をクリックしていただくと、各プログラムごとに無理なく稼ぐアドバイスということで、会員登録の方法から、登録後のサインアップモジュール(後述します)のためには、プログラムのサイトのどのページに行って何をすればいいのかまてが、実に詳しく説明されています。

そのころは、アフィリエイトという言葉は知っていたものの、ASPのサイトやリンクスタッフに登録するのは初めてでした。

なので、よくわからないまま、とにかくアドバイスに従って順番に登録したことを覚えています。

いわば、サザンクラブでアフィリエイトの方法を学んだと言ってもいいでしょうね。

◆当時としては画期的だったサインアップモジュール

モジュールとは、”独立して独自の機能を果たす”という意味があります。

サザンクラブでいうところのサインアップモジュールとは、サザンクラブから提供されたホームページのデータを、あなた自身で書き替えることができるということです。

やり方はいたって簡単。

各プログラムに登録すると、そのスポンサーより、紹介用URLの提供があります。

その後、サザンクラブのメンバーページへログインし、サインアップモジュールのページを開きます。

各プログラムの”現在のID"の欄に、サザンクラブの紹介者の方のIDがすでに記入されています。

そこへ、各プログラムから提供された、サザンクラブに新規に登録された方のIDに書き換えて”Sign UP"のボタンをクリック。

すると、サインアップされた各プログラムのバナーに、その方の紹介用リンクが自動的に貼られるというわけなんです。

私は登録していないんですが、かつてはサザンクラブと似たようなシステムを導入しているサイトもいくつかあったようです。

けれども、まだそういったサイトがなかったころは、本来HTMLのコードを貼らなければID付のバナー広告を貼ることができないものが、サインアップモジュールから書き換えてボタンをクリックするだけで、あら不思議!

ちゃんと自分のIDの入ったバナー広告へと変わっていたんですからね。

このようにサインアップモジュールというシステムがあることから、サザンクラブのホームページは、別名「魔法のホームページ」と呼ばれています。

僕も、初めてサインアップモジュールを試してみて、IDが書き換えられたバナー広告をURLで確認できたときは、「まさにこれは魔法だ!」と驚いたものでした。

---(ここまで)-----------------------------------------------------

以上が、2006年1月3日に更新の「初めてのアフィリエイトはサザンクラブから」の記事の抜粋となります。

登録した当時は、「魔法のホームページ」と呼ばれていたサザンクラブも、ブログが登場し、ちょっとした紹介記事と、サイドバーにバナーやテキストの広告を貼ることで、誰でもお小遣いサイトのホームページに近いものが作成できるようになってからは、サザンクラブの必要性も薄れ、閉鎖に至ったのかもしれませんね。

それにしても、サイトを閉鎖するならすると、サザンクラブの南さんという方から一言連絡のメールがあってもよかったのではないかと思っています。

ということで、NHKの「みんなのうた」でも放送されたことがあった「想い出のアルバム」の曲ではないけれど、

♪いつのことだか 思いだしてごらん
  あんなことこんなこと あったでしょう


の歌詞のように、この記事を通じて、過去に「サザンクラブ」というサイトがあったことを思い出してくださいね。

なお、ブログやホームページでサザンクラブをご紹介しているブロガーさんやホームページの管理人さんは、これを期に紹介記事あるいはページを削除したほうがいいかもしれません。

今回の記事はいかがでしたか?

もしもお役に立ちましたら、下のリンクをクリックして応援してくださいね。

OKWeb@ブログランキング

誰でも、どこのブログでも登録OK! FC2ブログランキング

今回ご紹介のキューモニターは、マーケティングリサーチ業界国内最大手の有名な株式会社インテージが実施する調査にご協力いただくアンケートモニターサイトです。

企業や自治体・研究機関などからの依頼を受け、アンケートを実施。

キューモニターの方からアンケートの回答でいただいたしたご意見・情報内容を統計データとして依頼元に提供することで、商品やサービスの改善・開発への有効な資料として活用されます。

◆アンケートの種類と謝礼について

キューモニターに登録すると、

*キューモニターの皆さまへ* ○○に関するアンケートのご案内

というタイトルのアンケートのご依頼メールが届き、メール本文内にはアンケートタイトル・実施期間・ポイントなどが記載されています。

キューモニターのモニターの会員さんにお願いする1問以上のアンケートで、ご協力いただくとポイントが加算されます。

また、私はまだ参加したことがないんですが、特別な調査(例:座談会、製品テスト、日記調査など)の参加者を募集するアンケートもあるそうです。

この場合、ポイントは発生しませんが、現金や商品券・景品等を謝礼としてお支払いすることになります。

◆ポイント交換について

キューモニターのポイントレートは、1ポイント=1円。

獲得ポイントは3ポイントが多いんですが、この前は回答で120ポイントの調査もありました!

アンケートに回答し、貯まったポイントは以下の商品と交換が可能となります。

Gポイント
300ポイントから交換できます(交換は300ポイント単位)

Pexポイント
300ポイントから交換できます(交換は300ポイント単位)

現金
500ポイントから交換できます(交換は300ポイント単位)
振込みは、申込み月の翌月20日以降に行なわれ、振り込み手数料はキューモニターが負担。

キューモニターのポイント振込先の銀行は次のようになっています。

イーバンク銀行
ジャパンネット銀行
三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
りそな銀行
埼玉りそな銀行
ゆうちょ銀行

寄付
10ポイントから交換ができます(交換は10ポイント単位となります)。

寄付先
財団法人 C.W.ニコル・アファンの森財団
財団法人 日本盲導犬協会
財団法人 日本ユニセフ協会

◆ポイントの有効期限について

キューモニターのポイントの有効期限は、ある手続きをすることで延長することができます。

それは、キューモニターが1年に1度期間を設けて「登録情報の更新」をお願いしていて。その期間内に、登録情報を更新していただくことで、ポイントの有効期限を次の更新時期(約1年後)まで延長することができるというものです

更新をお願いする期間になったら、キューモニターのサイト上はもちろん、メールでのご連絡もあります。

◆登録の際のご注意:本人確認ハガキが届かないとモニター登録が無効になることも

ここまで読んで、キューモニターに新規モニター登録してみたいと思われた方に、ひとつ注意していただきたいことがあります。

それは、キューモニターに新規モニター登録されると、入力された住所宛に「本人確認ハガキ」が届くということです。

下の写真が、僕の住所に届いたキューモニターからの本人確認ハガキとなります。


もしこの本人確認ハガキが届かずに、キューモニターに返送されてしまうと、せっかくの新規モニター登録が無効になってしまうことにも。

面倒かもしれませんが、確実に本人確認ハガキが届くためにも、登録の際の住所は正確に入力してくださいね。

◆キューモニター新規登録キャンペーン!

さらに、キューモニターでは新規登録キャンペーンも実施中!

キャンペーン期間中にキューモニターにご登録いただいた方の中から

ニンテンドー DSi  1名様
JTB旅行券 5万円分 1名様
OXO リキシールマグ 3名様
デジタルフォトフレーム 3名様
盲導犬サポートSHOP オリジナルレザースストラップ 10名様
キューモニターポイント9999ポイント 1名様
キューモニターポイント999ポイント 10名様
キューモニターポイント99ポイント 100名様


などなど、抽選で豪華な賞品が当たるチャンスがあります!

キャンペーンの期間は2009年6月30日まで。

ということで、登録料、年会費ともに無料のキューモニターの新規モニター登録をご希望の方は、早速下のバナーをクリック!



今回の記事はいかがでしたか?

もしもお役に立ちましたら、下のリンクをクリックして応援してくださいね。

OKWeb@ブログランキング

誰でも、どこのブログでも登録OK! FC2ブログランキング
僕のブログの記事とサイドバーでもご紹介のジャパンネット銀行より、トークンとログインIDの導入についての2つのお知らせのメールが届きましたのでお知らせいたします。

◆その1 トークンが2つ利用できることになりました!

まず、ジャパンネット銀行の1つの口座で2つのトークン(ハードウェアトークン)をご利用いただけることになりました!

トークンとは、6桁の数字がデジタルでランダムに表示されるワンタイムパスワードと呼ばれるもので、ジャパンネット銀行の口座をお持ちの方であれば無料で届くアイテムのこと。

これにより、たとえフィッシングやスパイウェア等によりパスワードが盗まれた場合でも、不正に現金を引き出される心配はなくなり、ワンタイムパスワードをジャパンネット銀行のすべてのネット決済に導入することで、より安心してお取引いただけるということです。

下の画像は、ジャパンネット銀行のトークンとなります(数字で表示されている6桁の数字が、60秒ごとに変わるワンタイムパスワードとなります)。

トークン

もちろん僕もジャパンネット銀行の口座を持っていますので、トークンを持っています。

トークンについては、過去に以下の日付でブログで記事にもしたことがありました(届いたときのトークンの写真も掲載してます)。

2006年10月15日
ジャパンネット銀行からトークンが届きました

また、なぜトークンが2つ持てるようになったかについては、「持ち運びが面倒」「紛失したらどうしよう」というお悩みをお持ちの方に配慮したものだそうです。

ただし、1つ目のトークンの発行は無料ですが、2つ目のトークンを希望の方には、発行手数料として1050円(消費税含む)がかかるということでした。

◆その2 セキュリティをより強化! ログインIDの導入

2つ目の「ログインID」とは、パソコンまたは携帯電話からジャパンネット銀行にログインする際の入力項目として、ユーザーさんが追加設定することができるセキュリティコードのことです。

たとえばジャパンネット銀行へのログインの際、通常は、

店番号(3桁)
口座番号(7桁)
ログインパスワード【必須】


というように、「店番号」+「口座番号」+「ログインパスワード(または暗証番号)」を正しく入力することでログインするための認証を行なっています。

これにログインIDを設定すると、

店番号(3桁)
口座番号(7桁)

ログインID【必須】
ログインパスワード【必須】


と、ログインに必要な認証項目が1つ増えることでセキュリティがより強化されるということです。

いまのところ、このログインIDを設定は任意となっていますが、設定することで今まで以上にセキュリティを強化できそうですね。

なお、ログインIDを2つご利用になるには、トークンも2つお持ちいただく必要があるとのことでした。

ということで、トークンを2つ持つことができ、ログインIDの導入によりセキュリティがより強化できるようになったジャパンネット銀行の新規口座開設をご希望の方は、下のリンクかバナーをクリックしてくださいね。

口座数100万口座を突破! ジャパンネット銀行


さて、記事としては2009年2月23日に更新のゆほびか4月号の付録に興味津々! 脳活性化ダイエットCDの関連情報となるんですが、今月の2009年3月28日に、雑誌『ゆほびか』から発売中の『ゆほびか4月号』で、『ゆほびかGOLD 幸せなお金持ちになる本』のvol.4の発売が決定したことがわかりました!

なぜ『ゆほびか4月号』が、『ゆほびかGOLD 幸せなお金持ちになる本』のvol.4の関連情報なのかというと、実は『ゆほびかGOLD 幸せなお金持ちになる本』のvol.4の発売についての広告が、『ゆほびか4月号』の188~189ページに掲載されていたからです。

◆予定されている4大特集!

その『ゆほびか4月号』をまだお持ちでない方のために、、『ゆほびかGOLD 幸せなお金持ちになる本』のvol.4で予定されている特集のうち、4大特集については次のようになっていました。

●ドクター苫米地「すごい夢実現CD」

●大富豪の人生設計「春夏秋冬占い」

●小林正観「仕事とお金の宇宙法則」

●「錬金ケータイ」の作り方


この中で、僕がいちばん興味を持ったのは、ドクター苫米地こと苫米地英人「すごい夢実現CD」です。

なにしろドクター苫米地さんは、天才脳機能学者といわれ、洗脳についても造詣が深く、公安の依頼により複数のオウム真理教(現アレフ)の信者の脱洗脳を手伝ったことで知られる方でもあります。

しかも、数千万円のフェラーリを数台に、プライベートジェット機まで所有!

複数の政府の顧問を務め、会社をいくつも持ち、キューバを支援するプロジェクトを立ち上げたりと、苫米地ご自身もご自身も「幸せなお金持ち」でもあるということです!

そのような方が作られた「すごい夢実現CD」でもありますので、脳活性化ダイエットCDと同じくどんなCDなのか、またまた興味津々です!

ほかにも、ビジネスやマネーに関する本を多く出版している本田健さんに、こちらの記事でも触れたことがあった竹田和平氏の特集記事も予定されているということでした。

さらに『ゆほびかGOLD 幸せなお金持ちになる本』vol.4について詳しく知りたい方は、現在発売中の『ゆほびか4月号』をご覧になってくださいね。

今回の記事はいかがでしたか?

もしもお役に立ちましたら、下のリンクをクリックして応援してくださいね。

OKWeb@ブログランキング

誰でも、どこのブログでも登録OK! FC2ブログランキング
僕が、年間購読ではないけれど、記事の内容や付録によってけっこう購入している雑誌に『ゆほびか』があります。

初期のころのゆほびかは健康雑誌として発売されていたので「健康」がテーマだったのが、ここ数年は、いつの間にか開運に関する情報が全体の7割くらいを占めることに。

でも、ゆほびかの記事で紹介されている開運の情報はどれも興味深く、「こんな方法もあるんだ!」と、目からウロコの方法がたくさん掲載されているのでかなり面白いです。

また、付録はもちろん、ゆほびかの読者全員を対象とした、送料や少しの金額の負担はあるものの、応募すれば必ずもらえるプレゼントも楽しみのひとつですね。

◆今月号の付録に興味津々! ゆほびか4月号の付録「脳活性ダイエットCD」

そんなゆほびかの最新号である雑誌『ゆほびか4月号』が、今月の2月16日に発売されました!

今回の4月号で、僕がもっとも興味を引いたのは、付録としてついていた、聴くだけでやせるという「脳活性ダイエットCD」と特集記事です。

こちらが、僕が購入したゆほびか4月号と「脳活性ダイエットCD」の写真となります(注:透明なプラスチックのCDケースは僕が用意したもので、実際は紙でできたケースの中に入っています)。


この脳活性化CDを作成されたのは、天才脳機能学者といわれ、洗脳についても造詣が深く、公安の依頼により複数のオウム真理教(現アレフ)の信者の脱洗脳を手伝ったことで知られる苫米地英人さんという方だそうです。

◆脳活性化ダイエットCDの収録内容

その苫米地氏が作られた、脳活性ダイエットCDの収録時間と収録内容は次のようになっています。

1.ダイエット特殊音源 23分18秒
主な効果
脳機能活性化・エネルギー消費促進
食欲沈静化
自己実現力の向上

2.バストアップ音源 13分34秒
主な効果
脳機能活性化・エネルギー消費促進
腹部と背部から胸部への脂肪の移動
女性らしいボディライン作り

全収録時間 36分52秒

それで、実際に脳活性ダイエットCDに収録されている2曲を聴いてみたところ、特殊音源というのはテクノミュージック風の音楽になっていました。

1曲目の「ダイエット特殊音源」だけで23分18秒もあるので、テクノにしては長すぎるようにも思えますが、なかなかいい曲であったことから、不思議なことに何度聴いても飽きません。

一方2曲目のバストアップ音源も試しに聴いてみましたが、こちらもテクノミュージックだったものの、ややアフリカをイメージさせるような民族音楽っぽい感じの曲となっていました。

でも、僕は男性ですし、聴き続けていくうちにバストが大きくなったりすると困りますので(笑)。ダイエット音源だけを聴くことにしたいと思います。

さらに特集記事によりますと、この脳機能ダイエットCDには、

①「脳機能を活性化させる音源」
②「食欲を沈静化させる音源(甘みを脳に認識させる音源)」
③「自己実現力を高める音源」


組み込まれていること。

1曲目と2曲目を通して聴くと、効果の出るスピードが少し遅くなるので、朝1曲目を聴いて、夜2曲目を聴くなど、4時間以上間隔をとってくださいとのことでした(まるでお薬みたいですね)。

●脳機能学者らしい聴き方・効果アップのコツも掲載

また、脳活性化ダイエットCDの特集記事では「聴き方・効果アップのコツ」も掲載されていました。

いろいろと紹介されていた中で、

1.時間が「未来から過去へと流れている」と意識する
2.「共感覚」で聴いてみる
3.「思考の抽象度」を上げながら聴いてみる


という3つの方法は、さすがに天才脳機能学者による聴き方のコツはひと味違うな~と感心してしまいました。

また、特集記事には載っていなかったものの、僕が購読しているゆほびかからのメルマガによりますと、「脳活性ダイエットCD」について、

最先端の脳機能科学とサブリミナル技術を駆使し、人類の「音」も応用した「脳を書き換える特殊音源」入りのこのCD。

1時間あたりの使用に数千万円もかかるというスーパーコンピューターを活用して制作されています。


とありました。

CDを聴いた限りでは、とても1時間あたりの使用料が数千万円もするスーパーコンピューターが活用されているとは感じなかったものの、それを雑誌の付録のCDで気軽に体験できるのは実にお得かもしれませんね。

苫米地英人さんについては、僕もゆほびかの雑誌で知ったばかりなので、とにかく出版されている本を読んでみようと思い、この前『脳と心の洗い方~「なりたい自分」になれるプライミングの技術』を読んでみました。

特に洗脳について造詣が深い方でもあるそうなので、近々洗脳をテーマにした苫米地氏の著書も読んでみたいと考えています。

●脳活性化ダイエットCDのダイジェスト版のケータイ着音のモニターを利用した方からも驚きの報告が!

ところで、今回のゆほびか4月号に「脳活性化ダイエットCD」が付録としてつく前に、ゆほびかでは、あらかじめモニターとして脳活性化ダイエットCDのダイジェスト版のケータイ着音を利用された方がおられたそうです。

その結果、20日聴いたら9kgやせ、ウエスト・ヒップも9cm減、バスト8cm増という驚きの報告が脳活性化ダイエットCDの特集記事の体験談として掲載されていました!

僕は脳活性化ダイエットCDを聴き始めてからまだ数日しかたっていないのでなんともいえませんが、数々の体験談を見ると、とても効果の期待が持てそうな感じがしましたね。

ということで、みなさんも雑誌『ゆほびか4月号』の付録である脳活性化ダイエットCDをお試しになってみてはいかがでしょうか。

今回の記事はいかがでしたか?

もしもお役に立ちましたら、下のリンクをクリックして応援してくださいね。

OKWeb@ブログランキング

誰でも、どこのブログでも登録OK! FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。